--/--/--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告 | page top↑
2005/07/10  最近読んだ本
学生時代までほとんど本を読まないダメ人間だったけど、
最近は通勤電車の時間があまりにももったいないので
ちょっとばかし本を読むようになりました。
 
でも小説なんかは何から読んでいいのやらさっぱり
分からず・・・本屋で入り口付近に置いてありそうな
有名な人(売れてる人?)のやつばっかりです。
1.村上春樹 「ノルウェイの森(上)(下)」
村上春樹って名前は知ってたもののこれが初めて読んだ本です。
内容的には結構エグいんだけど、グイグイ引きこまれて
あっという間に上下巻読破。
性描写が多いのが賛否両論らしいけど、自分はこのくらいのほうが
リアルでいいかと思います。
ただ通勤電車にはちょっと(笑)
 
2.村山由佳 「天使の卵」
最近10年越しに続編が出たとかで話題になってるみたいです。
とりあえず10年前のほうを読んでみたらおもしろかった。
あの爽やかな文体であの終わり方は予想外だったけど、
なによりこの作者、男の気持ち分かりすぎです。
女性が描く男とは思えなくて、言動や行動にも妙に共感。
続編「天使の梯子」もなかなかおもしろいらしいので読んでみます。
 
3.本多孝好 「MISSING」 「ALONE TOGETHER」
MISSINGは大学時代に読んだんだけど、
また読みたくなって2周目に突入。
その勢いでALONE TOGETHERも読んで見ました。
ドロドロした雰囲気は苦手なんで、ミステリーでもこういう
さっぱりしたやつが好きです。
本多孝好って最近出してないのかな?文庫になってないだけ?
 
4.櫻井 弘 「話す力が面白いほどつく本」
これは社会人勉強用。
プレゼントか電話対応とか挨拶とか。
読んでもなかなか実践できないけどね・・。
 
5.松井浩一 「3びきのこぶたと学ぶやさしい会計」
これなかなかいいです。
会計とか食わず嫌いだったんだけど、さすがに社会人になったから
勉強しなきゃって時にこれを薦められました。
こぶたの兄弟が自動車販売会社を立ち上げて軌道に乗せるまでが
ストーリー仕立てで説明されていて、簡単で分かりやすい。
そのくせ難しい単語もしっかり出てくるんで、簿記の問題集なんかを
始める前にサラッと目を通しておいて損はないです。
 
とまあこんな感じで。
お薦めの本あったら教えてくれると喜びます。
スポンサーサイト
2005/07/10 20:13| | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
L’Arc~en~Ciel | ホーム | 引越し
コメント
--そして--
次の本のターゲットは決まった。
村山由佳 「天使の卵」
たぶん、ヨッシャルの選ぶ本は自分にも合うはず。
と思い込む。
これからもブロガー同盟頑張りましょう。
by:kyo | URL | #PR6.u/TU【2005/07/10 22:39】 [ 編集] | page top↑
--おお--
ぜひ読んでくれ。
どうやらこの人の書く本はほとんど男が主役で、
年上の女性への恋がテーマらしい。
俺らの好きそうな感じじゃん(笑)
MISSINGのルコとかねぇ。
 
次の曲の歌詞はそういう内容も検討よろしく(笑)
by:アツシ@管理人 | URL | #4Fz/KS86【2005/07/10 23:01】 [ 編集] | page top↑
--最近読んだ本・・--
恩田陸の『夜のピクニック』が良かった♪
この本はあまりミステリーっぽくは無いんだけど、
私はミステリーっぽくない恩田陸の本が好きだったりするよ。
この人は書く文がリリカルな気がする。というかきっと感性が一緒なんだなぁって思う。こういう景色に感動したり、そういう時期に感じてる事がうまく音になってて音楽を聞いてるような感動を覚えるよー。暇が有ったら読んでみてー。
 
他にすきなのは遠藤周作とか、塩野七生とかかなー。
これは好き嫌いによるかもー。
絶対オススメはさだまさしの『解夏』!!これって短編集なんだけど、2話目の秋桜って話がいい!!あと、やっぱり歌詞を書いてるだけあって景色とか表現の仕方がすごく叙情的だよ!これは最高の作品だと思うんで是非是非見てみて♪
 
・・って人のブログでこんなに盛り上がっちゃった・・
私に数学教えてください。数学やるときって自分で脳が閉じるのを感じるよ( ┰_┰) Help
by:パイン | URL | #SD2Z5hkM【2005/07/12 22:50】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿












トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。